ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > 今日から ろりぽっぷ子〜入園・進級おめでとう〜

今日から ろりぽっぷ子〜入園・進級おめでとう〜

あおぞら 799号 2011年4月8日

今年は久しぶりに桜が満開となり、入園おめでとうとお子さんを迎えてくれました。園庭の花々も色とりどりに咲き誇り、新しい門出を祝福してくれています。

今年新しくろりぽっぷ子に仲間入りするお友だちは68人、きっと入園式を指折り数えて待ってくれたことでしょう。どんな友だちと一緒かな…、お部屋はどこかな…、担任の先生は…等々、小さな胸は期待と不安でいっぱいになっているのではないでしょか。でも、大丈夫。どうぞご安心ください。私たちろりぽっぷのスタッフ全員が心を込めてお母さんの代わりとなってお子さんたちのお世話をさせていただきます。

進級組のお子さんたちたちも、今度は何組かな…、先生は…、お友だちは…と、胸をワクワクさせていることでしょう。まずは、一日も早く保育者と心を通わせ、仲良しになり、安心して過ごせるようにと願っています。

私共スタッフは、大震災の経験を踏まえ、避難訓練を頻繁に行い、お子さんの安全を命がけで守っていく所存です。臨機応変にがモットーのろりぽっぷです。どんな場面に於いても何をすべきか最善の方法を考えてまいりますので、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

子どもたちのことを第一に 〜放射能対応について〜

3月11日の東日本大震災を境に、私たちの日常も変わらざるを得なくなりました。福島原発事故による放射能の影響は、幼い子どもたちの未来をも揺るがす深刻な問題です。
「安心です」という言葉を信じていいのか、事態は刻々と変化し、決して良い方向に進んでいないのは、誰の目にも明らかです。原発が落ち着くには、数ヶ月、数年単位の長帳場になりそうですが、私共は幼いお子さんをお預かりする立場として、お子さんの安全を守るためのできるだけの環境を整えていきたいと思っております。
具体的な 方針として、以下3つ挙げてみます。

水について
飲料水は、これまで通り各ご家庭で水筒をご用意ください。500ml以上の水筒での対応をお願いします。飲みきった場合には、ペットボトルの水を補充します。
外遊びについて
風向きや空気中の放射能の数値を常に見ながら、午前中1時間程度行います。雨などの時には随時対応し、室内で過ごします。雨の日はレインコートかカッパを着用して登園させてください。
ランチについて
食材の安定供給が得られない時には、メニューの変更もありますが、産地等を考慮しながら美味しい食事を準備できるよう、出来る限りの努力をいたします。煮炊の水については、残念ですがペットボトルの水で長期間続けることができませんので、水道水を使わせていただきます。
園だより 新ネーミングは「あおぞら」です!

震災後見上げた抜けるような青空が印象的でした。自然の力に畏怖の念を抱きつつ、青空に希望を託して…。

青空に希望を託して

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://fiverooms.heteml.jp/lollipop/wp-trackback.php?p=969
Listed below are links to weblogs that reference
今日から ろりぽっぷ子〜入園・進級おめでとう〜 from 埼玉県さいたま市岩槻区の幼稚園|ろりぽっぷ幼稚園 園だより

ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > 今日から ろりぽっぷ子〜入園・進級おめでとう〜

ランチメニュー
ランチメニュー
園だより(2018年度版)
園だより“ろりぽっぷ”

ろりぽっぷ子たちの園生活の様子や保育について、ブログ形式でお伝えしています。

ばうの紙芝居
幼稚園へのご連絡は…
記事の検索
RSSフィード
Meta

ページの先頭へ

Copyright © ろりぽっぷ幼稚園 All Rights Reserved.
ホームページ記載の記事・写真等の無断転載・複製を禁じます。