ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > ろりぽっぷファームでの初収穫は、お・い・も

ろりぽっぷファームでの初収穫は、お・い・も

こんぺいとう 748号 2009年10月16日

「うわー、あったあった、こんなにくっついてる!」と子どもたちの歓声がろりぽっぷファームから聞こえてきます。
連休明けの13日火曜日、楽しみにしていたおいも掘りを行いました。6月初めに年長組さんが小さいお友だちの分もと、750本もの苗を植えてくれました。ベニアズマの収穫です。畑作りの先生(バスの運転手)いわく、「いっぱい穫れるぞー。」のことば通り、思った以上の収穫でほっとしました。

つるを引っぱると、その先には赤い肌をしたおいもが、いくつも連なって出てきます。子どもたちのワクワク感も絶頂です。今年は地続きの畑ですから、おいも掘りものんびり、ゆったり。心ゆくまで土と親しみました。
みんなで掘ったおいもの分別では、年長さんが大活躍。大・中・小の大きさごとに分け、みんなのお土産作りのお手伝いをしてくれました。頼りになる年長さんです。掘ったらすぐに食べてみたいと思うのが子ども心。すぐに茹でて、ひとくちずつお味見もしてみました。

今の暮らしの中では、食卓にのぼる食べ物の流通機構が複雑で、もとの姿がなかなか分かりにくくなっています。そんな中で、畑から掘り上げたばかりのサツマイモを食べたりすることは、自然とかかわる体験の締めくくりとして大切なことととらえています。
残りのおいもは、10月のお菓子づくりのスイートポテトに使ったり、蒸かしたり揚げたりして、度々子どもたちのお口を楽しませてくれる予定です。

さて、水曜日には年長さんが十三の塔へお散歩に行って「スダジイ」をたくさん拾ってきました。しいの実の中でも「スダジイ」はアクが少なく、そのままでも、また炒っても美味しく、粉にしてクッキーにも出来ます。今回は、クッキー作りにもトライしてみたいと思っています。どんなお味なのでしょうか。ワクワクしますね。

今週のろりぽっぷ子たち

ろりぽっぷファームでおいもほり

ろりぽっぷファームでおいもほり

こ〜んなにいっぱいほれたよ!!

ろりぽっぷファームでおいもほり

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://fiverooms.heteml.jp/lollipop/wp-trackback.php?p=649
Listed below are links to weblogs that reference
ろりぽっぷファームでの初収穫は、お・い・も from 埼玉県さいたま市岩槻区の幼稚園|ろりぽっぷ幼稚園 園だより

ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > ろりぽっぷファームでの初収穫は、お・い・も

ランチメニュー
ランチメニュー
園だより(2018年度版)
園だより“ろりぽっぷ”

ろりぽっぷ子たちの園生活の様子や保育について、ブログ形式でお伝えしています。

ばうの紙芝居
幼稚園へのご連絡は…
記事の検索
RSSフィード
Meta

ページの先頭へ

Copyright © ろりぽっぷ幼稚園 All Rights Reserved.
ホームページ記載の記事・写真等の無断転載・複製を禁じます。