ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > 汚しても怒らないでね〜汚れた服は、いっぱい遊んだ証し〜

汚しても怒らないでね〜汚れた服は、いっぱい遊んだ証し〜

こんぺいとう 736号 2009年5月22日

今週は、夏のような日差しに誘われて保育者がホースのシャワーを始めると、子どもたちは裸足になり、水しぶきを追いかけて喜々として走り回る姿がよく見かけられました。
ひとしきり遊んだ年中組の男の子達が、「すっごい楽しいね、シャワー!!」「裸足って楽しいよ。」「ね〜!!」「またやろうね!」と。お互いに顔を見合わせながら開放感に溢れた笑顔で部屋に戻っていきました。

さて、最近は汚れることを嫌って泥んこ遊びが出来ない子、裸足になって遊べない子、少し洋服が汚れただけですぐに着替える子が増えているように思います。一般的な公園でも、砂場にシートがかけられて遊べなかったり水道があっても蛇口がないなど、子どもたちがダイナミックに遊べる環境でない場所も増えているようなので、致し方ないのかもしれませんね。
でも、ろりぽっぷ子は実に野性的。帰りのバスに乗り込む頃には“今日もいっぱい遊んだよ〜”と、はたけば土ほこりが出るようね姿や、汚れた服の入ったビニール袋を下げては帰っていきます。そんなお子さんたちをお母さんはどんな言葉で迎えてくれるのでしょうか。顔で笑って、心で泣いて、「たくさん遊んだ証拠、おりこうさんだったね。」と言葉をかけてくれれば、こんな嬉しいことはありません。

ろりぽっぷには制服がないのは、画一化したくないという理由の他に、汚れを気にせずのびのびと遊んでほしいという思いがあるからです。せっかく縁あってろりぽっぷ子になったのですから、思い切り泥んこ遊びを楽しんでほしいものです。でも、昨今の清潔ブーム影響で汚れを気にするお子さんも少なくありません。腕まくりなど、汚れない工夫ををしたり、汚れてもきれいにすればいいことを伝え、少しずつ砂や土に触れることが出来るよう、手助けしていきたいと思います。

今週のろりぽっぷ子たち
親と遊ぶ会・春 2009年5月15日

親と遊ぶ会で流しそうめん
園庭にて流しそうめん
〜みんな夢中になって食べていたね〜

前日、ぷりんのお迎えに行くと、バスのおじちゃん達が楽しそうに流しそうめんの竹をセットしていました。
昨年より太いけ竹で更にずいぶん長い竹でした。仕事を終えてきた私にとっておじちゃん達の姿は衝撃的でした。こんなに子どもたちのことを思ってくれて…。それに、おじちゃんも仕事終わってから頑張ってくれてるんだナァと。
本当に幸せな子どもたちだと思います。
連絡帳より 年中組・女児母から

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://fiverooms.heteml.jp/lollipop/wp-trackback.php?p=559
Listed below are links to weblogs that reference
汚しても怒らないでね〜汚れた服は、いっぱい遊んだ証し〜 from 埼玉県さいたま市岩槻区の幼稚園|ろりぽっぷ幼稚園 園だより

ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > 汚しても怒らないでね〜汚れた服は、いっぱい遊んだ証し〜

ランチメニュー
ランチメニュー
園だより(2017年度版)
園だより“ろりぽっぷ”

ろりぽっぷ子たちの園生活の様子や保育について、ブログ形式でお伝えしています。

ばうの紙芝居
幼稚園へのご連絡は…
記事の検索
RSSフィード
Meta

ページの先頭へ

Copyright © ろりぽっぷ幼稚園 All Rights Reserved.
ホームページ記載の記事・写真等の無断転載・複製を禁じます。