ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > 手作りおかしでお祝い~誕生会~

手作りおかしでお祝い~誕生会~

ばう 662号 2007年5月11日

連休前には花いっぱいだったろりぽっぷの庭が
今は緑一色に変わりました。
その色も薄い緑から濃い緑と幾重にも重なり合ってそれは見事です。
心地よい風が渡る大きく広げた枝の下は恰好の遊び場。
日陰を求めてみんなが集まります。
「木陰の心地よさを子どもたちに知らせたい」という
園庭作りのコンセプトが少しずつ実り始めています。

さて水曜、木曜と子どもたちはお誕生会を手作りお菓子で
祝おうと、年齢毎の取り組みがありました。
三歳児カナッペ、四歳児クッキー、
五歳児フルーツたっぷりのヨーグルトゼリーです。

ろりぽっぷでは毎月、その月に生まれたお子さんの
お誕生会を行っています。
三歳児は年間を通じて各クラスで、
四歳児は各クラスから初めて年間の半ばから
学年3クラス合同で、五歳児は年間を通じて
3クラス合同でと子どもたちの、成長に合わせた
誕生会が行われています。

誕生月のお子さんは手作りの冠や手形、写真入りの
お誕生ブックがプレゼントされます。
誕生会では一人ひとりへのインタビュー、
そして保育者からパネルシアター、ペープサート、
劇などのプレゼントもあります。

こうした誕生会を体験することで、お友だちの喜びを
共に喜ぶ、共感の気持ちが育ち、今度は自分の番だね、
と楽しみに待つ気持ちも生まれてきます。

子どもたちの楽しみは誕生会でいただく手作りのお菓子。
このお菓子は前日、または当日保育者と一緒に
作ったものです。お菓子つくりの作業は、みんな一緒に
作る喜びを育てていくと共に園の教育方針である、
なまの体験を通じて、生きる力を養うための
大切な活動となっています。

子どもにとって大好きなお菓子を作ることの中から
いろいろな食材や道具の使い方、混ぜる、泡立てる
塗る、切る、などの方法を楽しみながら学びます。

年齢に応じてままごとナイフから始まり
ステーキナイフ、果物ナイフ、包丁へと
段階を経て危険な道具をどうしたら安全に
扱えるかなども学びます。

お菓子作りの工程をすべて自分たちで
というのではなく無理なく出来ることを
保育者と一緒にやっていく中で経験を積み上げ
料理への興味、そして食文化へ関心を向けて
欲しいと願っています。

それはさておき、何よりのお楽しみは
自分たちで作ったお菓子を食べることができる、
そのひとことにつきるようです。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://fiverooms.heteml.jp/lollipop/wp-trackback.php?p=11
Listed below are links to weblogs that reference
手作りおかしでお祝い~誕生会~ from 埼玉県さいたま市岩槻区の幼稚園|ろりぽっぷ幼稚園 園だより

ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > 手作りおかしでお祝い~誕生会~

ランチメニュー
ランチメニュー
園だより(2019年度版)
園だより“ろりぽっぷ”

ろりぽっぷ子たちの園生活の様子や保育について、ブログ形式でお伝えしています。

ばうの紙芝居
幼稚園へのご連絡は…
記事の検索
RSSフィード
Meta

ページの先頭へ

Copyright © ろりぽっぷ幼稚園 All Rights Reserved.
ホームページ記載の記事・写真等の無断転載・複製を禁じます。