ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > 安全に気をつけて 〜楽しい夏休みに〜

安全に気をつけて 〜楽しい夏休みに〜

>あおぞら 812号 2011年7月15日

立葵がてっぺんまで咲ききらないうちに、9日(土)には梅雨明け宣言が出されてしまいました。例年より12日早い梅雨明けでした。
21日からいよいよ夏休み、あっという間に過ぎた1学期でした。初めて集団生活を経験したお友だちにとっては、生活の大きな変化と共に刺激に溢れた1学期だったことでしょう。年中・年長へと進級したお友だちは、また新しい友だち作りが始まり、さらに友だちの輪が広がったことと思います。

生活にも慣れ、うまく波に乗ってきたところで長いお休みに入りますので、ちょっと残念な気もしますが、夏休みには豊かな経験をいろいろとして、楽しい思い出をたくさん作っていただきたいと思います。日頃経験できない海や山、田舎での生活や自然との触れ合い、また、どこかへ出掛けなくとも、身近な生活の中で刺激を受けたり、絵本や本の読み聞かせをたくさんしてもらったりと、その家族なりの過ごし方を考えてみられたらいかがでしょうか。

なにはともあれ、40日間にもわたる長い夏休みです。とりわけ、お母様方とっては24時間体制の子育て、三度の食事作りは大変なことだと思います。
9月の2学期を目標に何とか乗り切ってください。

もうちょっとでレディ ガガに…

7月1日付の「あおぞら」の前文で心の問題を取り上げた時、4行ほどレディ・ガガにふれましたが、その後日談があります。

年中組のお母様から「実は姉の親友がガガの日本での通訳だったんです」とお話があり、一瞬何の事かと私の頭はグルグルと回転。ガテンがいくまで少しの間が必要でした。
事の次第は、「あおぞら」にガガについて載っているのを、お母様はすぐに写メールでお姉さんに、お姉さんは通訳の友人に送ったそうです。受信したときは、ガガはすでに機上の人となっていました。そして金曜日の夜、ガガの帰国を見送った通訳の方がお姉さんのお宅に遊びにみえ、「あおぞら」のガガの話題になりました。教育関係者にも影響を与えられるガガってやっぱりすごいとお2人は語り合い、もうちょっと早ければガガに「あおぞら」のことを伝えられたのに、と通訳の方は大変残念がっておられたそうです。
時間がうまく合っていたら、ガガにも伝わっていたかもしれない夢のようなお話でした。

今週のろりぽっぷ子たち

7/8(金)七夕焼き

梅ジュースも大好評でした!!

<おたのしみランチ>

エビフライとフルーツポンチがついたスペシャルランチ♡

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://fiverooms.heteml.jp/lollipop/wp-trackback.php?p=1079
Listed below are links to weblogs that reference
安全に気をつけて 〜楽しい夏休みに〜 from 埼玉県さいたま市岩槻区の幼稚園|ろりぽっぷ幼稚園 園だより

ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > 安全に気をつけて 〜楽しい夏休みに〜

ランチメニュー
ランチメニュー
園だより(2018年度版)
園だより“ろりぽっぷ”

ろりぽっぷ子たちの園生活の様子や保育について、ブログ形式でお伝えしています。

ばうの紙芝居
幼稚園へのご連絡は…
記事の検索
RSSフィード
Meta

ページの先頭へ

Copyright © ろりぽっぷ幼稚園 All Rights Reserved.
ホームページ記載の記事・写真等の無断転載・複製を禁じます。