ホーム>園だより“ろりぽっぷ” > アーカイブ > 2011-06

2011-06

友だちにケガをさせてしまった時

あおぞら 809号 2011年6月24日

娘が年中組の時、担任の先生から「娘が友だちを噛んでしまった」という事実を知らされたことがありました。恥ずかしながら先生からお話をお聞きするまでは、まさか年中組になってまで、娘が友だちを噛んでしまうことがあるとは思ってもみませんでした。ただただ申し訳ない思いと、けれど衝動を押さえることのできない娘を一体どうしたら良いのか…という思いで胸が押しつぶされそうになったことを今でも覚えています。

これは、もう小学生になったお子さんの在園中の出来事についていただいたお手紙です。お母さんがショックを受けられた様子、いったいどうしたらという思いが伝わってきますね。一学期も後半になり、だいぶ緊張もほぐれ、友だちへの関心も芽生え、それにともない、トラブルも多くなり、小さなケガも見られるようになってきました。ケガの様子によってはご家族へ連絡させていただくこともあります。

全文を読む

う〜〜っ、うまい!!ー流しそうめんー

あおぞら 808号 2011年6月17日

園庭を斜めに横切るように太い竹が置かれています。その長さ24m、一体何が始まるのでしょう。
今日は子どもたちが何日も前から楽しみにしていた流しそうめんの日です。このイベントも今年で4回目。13kgの麺を用意しました。さあ、小さい組からスタートです。右手にフォーク、左手につゆ入りカップを持って、水の流れる竹筒の前にスタンバイ。みんなの表情からワクワクドキドキが伝わってきます。きましたきましたそうめんが…。あれあれ、スイカやキュウリ、缶ミカンも流れてきましたよ。さあ、すくわなくちゃ、と色めき立つ子どもたち。スルスルッと目の前を流れていくのを残念そうに見送る子、うまくフォークにひっかかって思わず笑みがこぼれる子。3歳児は誰もかれも初めての経験です。

全文を読む

個人面談週間を終えて

あおぞら 807号 2011年6月10日

卒園記念でいただいた枇杷が色づいてきました。一日一日黄色が濃くなってくるのを毎朝楽しみにながめていますが、注意すべきはカラスです。食べごろになるのをよく知っているのですよ、彼らは…。

全文を読む

-お母さん発- 原発への思い

あおぞら 806号 2011年6月3日

時折いただく在園児のお宅の「気まぐれ発行 家だより」。毎回興味深く読ませていただいているのですが、今号の内容はぜひ皆さんにも紹介したく、ご本人の了解のもとに転載させていただきます。
3.11以降の放射能への不安、揺れる心、悩んだ末に出した結論、これからの覚悟、園長自身も学ぶことの多い内容でした。

全文を読む

ホーム>園だより“ろりぽっぷ” > Archives > 2011-06

ランチメニュー
ランチメニュー
園だより(2018年度版)
園だより“ろりぽっぷ”

ろりぽっぷ子たちの園生活の様子や保育について、ブログ形式でお伝えしています。

ばうの紙芝居
幼稚園へのご連絡は…
記事の検索
RSSフィード
Meta

ページの先頭へ

Copyright © ろりぽっぷ幼稚園 All Rights Reserved.
ホームページ記載の記事・写真等の無断転載・複製を禁じます。