ホーム>園だより“ろりぽっぷ” > アーカイブ > 2011-05

2011-05

読み聞かせをしてあげていますか?

あおぞら 805号 2011年5月27日

週末には、いつもろりぽっぷ文庫の絵本を持ち帰っていますが、お家では、その本をどのようにしていらっしゃいますか。毎週本の貸し出しを楽しみにしていて、お母さんに読んでもらったり、時には1人で広げたり、また自分で読んだりしていることと思います。
しかし、時にはこんなお子さんもいます。持ち帰って一度も本を開くことなく返してしまう子。本を借りたがらない子。どうしてなの、と尋ねると、自分で読みなさいってお母さんに言われるので借りたくないよという答えです。これは、字が読めるようになったお子さんに対して陥りやすいよくないパターンです。お母さんが読み聞かせを面倒に思ったり、忙しかったりする時に、字が読めるんだから自分で読みなさいって、ついついつき離してしまうのですね。

全文を読む

春の遠足 ポニーに乗ったよ 〜山口牧場〜

【年中版】あおぞら 805号 2011年5月27日

時折り薄日が差す中、26日(木)に年中組は山口牧場に出掛けました。バスを降りるとポニーが出迎えてくれ、広がる三千坪の草原に、馬、牛、エミュー、ヤギ、ニワトリなどが暮らしています。入り口に看板がない、門扉も柵もない、いつもながらの牧場風景ですが、何とも言えず心地良い空気が流れていて、山口流のマジックにかかったような気分にさせられるから不思議です。

全文を読む

春の遠足 わくわくの遠足デビュー 〜内牧のはらっぱへ〜

【年少版】あおぞら 805号 2011年5月27日

これ以上ないという程のお天気に恵まれた25日、年少組さんははじめての遠足に行ってきました。目的地は「内牧のはらっぱ」。幼稚園から10分足らずのところです。テーマパークや遊園地にお母さんと一緒に行く幼稚園も多いようですが、子どもたちが自分の足で出掛けていくのがろりぽっぷ流。お母さんから離れて初めての遠足に、子どもたちはもちろん、送り出すお母様方も期待と不安でドキドキだったことと思います。

全文を読む

サバイバルな一日 マッチを使う・ドラム缶風呂

あおぞら 804号 2011年5月20日

18日(水)は年長組がマッチを使って火をつけ、たき火をすると言う体験をしました。

シュッとマッチを擦るとポッとオレンジの火がともります。「ついた ついた」とうれしそうな声。「あっちっち」「恐わーい」という声もチラホラ聞こえます。初めてマッチを手にした子がほとんどですから驚くのも無理がありません。

ドキドキの後はお楽しみが待っています。長い竹ぐしにソーセージを刺し、たき火であぶって食べました。もくもくと上がる煙をよけながら、皆、おいしくなーれとくるくると回します。仕上げはお天気もよいので、今がチャンスと、ドラム缶風呂を試してみることにしました。その様子は写真を見て下されば子どもたちがどんなに楽しんだかわかってもらえることでしょう。(4歳、3歳も順次予定していますのでお楽しみに)

全文を読む

楽しんできたよと服が言っている

あおぞら 803号 2011年5月13日

夏日を思わせる9日、年長組は越谷市にある田んぼで田植えを行いました。絶好の田植え日和の中、援農隊の方たちにサポートしてもらい、長く張られたひもに沿って数本ずつ苗を泥の中に植え込んでいきます。田んぼを前に、少し引き気味だった子どもたちも、終わる頃には泥んこの心地良さを味わって満足そうでした。

最近は、汚れることを嫌って泥んこ遊びが出来ない子、裸足になって遊べない子、少し洋服が汚れただけですぐに着替える子が増えているように思います。一般的な公園でも、砂場にシートがかけられて遊べなかったり、水道があっても蛇口がないなど、子どもたちがダイナミックに遊べる環境ではない場所も増えているようなので、致し方ないのかもしれませんね。

全文を読む

ホーム>園だより“ろりぽっぷ” > Archives > 2011-05

ランチメニュー
ランチメニュー
園だより(2017年度版)
園だより“ろりぽっぷ”

ろりぽっぷ子たちの園生活の様子や保育について、ブログ形式でお伝えしています。

ばうの紙芝居
幼稚園へのご連絡は…
記事の検索
RSSフィード
Meta

ページの先頭へ

Copyright © ろりぽっぷ幼稚園 All Rights Reserved.
ホームページ記載の記事・写真等の無断転載・複製を禁じます。