ホーム>園だより“ろりぽっぷ” > アーカイブ > 2010-06

2010-06

わ〜い、プールだプールだ!!〜6月24日プール開き〜

にじ 775号 2010年6月25日

25日(木)は待ちに待ったプール開き。梅雨の晴れ間で何とかおひさまも顔を出してくれて、プール遊びを楽しむことが出来ました。

子どもたちは、みんなお水大好き。蛇口から流れる水に手をかざし、飽きる事を知りません。
栓をひねって流れの変化を楽しみ、きらきら光る様子を瞳を凝らして見つめる子どもたち。雨上がりの水たまりを発見しようものなら、わざわざ足を踏み入れ、砂場では重いバケツを運ぶ苦労もいといません。水は限りなく子どもたちの心を引きつけるようです。
でも、同じ水と言っても、プールのように圧倒的な量を持った場合は、親しみより恐怖心の方が先に立つ事が多いようです。プールの水を見て尻込みするのを「臆病」と決めつけるのは早計すぎるでしょう。幼児の場合、ゆったりと水に馴じみ、たわむれ、水に対して安心感を持つことから始めなければならないと思います。号令や力ずくで引きずり込むのは感心できません。従って、ろりぽっぷでは水に慣れる第一歩として、プールでの水遊びがあります。

全文を読む

ビールを片手に子どもといっぱい話をしよう

にじ 774号 2010年6月18日

父は83さいまで現役の医師として仕事をし、2ヶ月ほど床に伏し旅立っていきました。
十分な年齢だったにもかかわらず、別れはまだ先、父の昔話を聞く時間はまだまだあると信じていた私はうかつでした。あれもこれも聞いておきたかったと、取り戻せない時間を悔いています。

全文を読む

動物に学べ ー山口流 憲法ー

にじ 773号 2010年6月11日

梅雨入り前の晴れ間をねらって、8日には年中組が初めての牧場デビューを、9日には年長組がポニーの乗馬体験をしました。広がる三千坪の野原に、馬、ポニー、猪、山羊、エミュー、アヒル、ニワトリが暮らしています。爽やかな風の中で、ポニーがのんびり草をはみながら子どもたちを出迎えてくれました。
入口に看板がない、門扉も柵もない、いつもながらの牧場風景ですが、何とも言えず心地良い空気が流れていて、山口流のマジックにかかったような気分にさせられるから不思議です。

全文を読む

それぞれの春の遠足

にじ 772号 2010年6月4日

お母さんが作ってくれたお弁当を持って ー3歳児・年少組ー

延期した甲斐があり、遠足当日は見事な青空となりました。心地良い風に気持ちも乗って、年少組の子どもたちは、いつもより重い荷物を持って出掛けました。
初めての遠足の内牧公園原っぱでは、早速、おひさまに輝く緑の芝生を駆け出す子どもたち。時間が止まったかのように心地良い、楽しい時間が流れました。

全文を読む

ろりぽっぷ幼稚園ランチメニュー

ホーム>園だより“ろりぽっぷ” > Archives > 2010-06

ランチメニュー
ランチメニュー
園だより(2017年度版)
園だより“ろりぽっぷ”

ろりぽっぷ子たちの園生活の様子や保育について、ブログ形式でお伝えしています。

ばうの紙芝居
幼稚園へのご連絡は…
記事の検索
RSSフィード
Meta

ページの先頭へ

Copyright © ろりぽっぷ幼稚園 All Rights Reserved.
ホームページ記載の記事・写真等の無断転載・複製を禁じます。